未分類

加須TT選手コメント

2021年5月25日

【加納篤】
8ヶ月ぶりのレース。
個人的自粛期間を設けたので、
レースをとても楽しみにひるさいを頑張ってきました。
オヂサンクロノマン達の大事な「同窓会」である加須TT。
吉田パパにイジられると、
あぁ、またココに戻ってこられたんだとホッコリ感が再現される。

個人は40代で優勝出来たが、
過去のスピードと比べるとやっぱりワンランクコンディションダウンが否めず。
ただ、ラスト6キロからゴールまで平均2W上げられたので、
アップ不足?かペース配分ミス?か、いずれにしろ失敗TT。
1〜3位までは3秒差以内なので、最後まで諦めずに踏んで良かった❗️

そして、本日のメインディッシュのエリートカテゴリーのチームタイムトライアル。
1週間前に八幡さんと中林と彩湖でしっかり調整練習もしたので、
Av.46〜47キロの表彰台狙いで走り切りたいココロモチでスタート。

個人TTに出場していない八幡さんの脚がフレッシュな事が我がチームのメリット。
3人のミーティングでも「加納さんは、ペースメイクのマネージメントに徹して欲しい」と言ってくれたので、JBCFを引退したマッサーのオヂサンが、
未来あるVC福岡エリートをまとめる事に徹しました。

1番引きの強い安定した八幡さんを軸に声かけながら、とても良く走れた‼️
結果、30秒差の優勝チームには抜かれたけど、
3位の日本代表も居るエカーズ相手に7秒差でした❗️
20キロをAv.47.6kmで走り抜けて、20キロでは、過去最速でTTTを存分に楽しめました‼️
吉田パパの期待通りの4位でしたが。

2年前に六本木エクスプレスを抑えてTTT優勝した時よりも速く走れたので、
VC福岡エリートの結束力は凄い!
何年もTTTやってるけど、ありがたい事にクロノマン仲間に恵まれて、
メンツが違って、ドラマも違うのでやっぱりTTT大好き。
中林は激務の研修医2年目だけど、言い訳せずにとても努力していて強くなっているので、表彰台に乗せてやりたかった。
中林を表彰台に乗せるまでまだまだTTTやめられんなぁ。

自分のレースへの取り組み方も今後は変わってくるだろうけど、
またマッサーのオヂサンがVC福岡に必要とされた時に応えられるように、
またひるさい頑張るぞ。

こんなご時世だけど、
TTを愛する選手達の為に開催してくれた役員の方々にとても感謝しています。

【中林航大】
今回もやばいエントリーリストの草レースを走り終えました。

個人は10km折り返し時点でave.44.5km/hだったものの、
後半の向かい風で逝きそうになり、
なんとか出し切りましたがタイムはそれほど伸びず撃沈……

チームTTは八幡さん,加納さんという心強い構成で、八幡さんを中心にスムーズなローテーションで20kmを走り切ることができました。
強豪揃いのTTTで4位に入れたことは素直に喜んでおります。
ほぼ2人のおじ様のおかげです、ありがとうございました。

次戦は6/12のJBCF群馬CSC交流戦です。
距離が伸びる分、普段のレースよりペースが落ちると踏んでいますが…
実際どうなることやら。
少し間があきますので一息つき、
しっかり走り込んで群馬を迎えたいと思います。
今後も応援よろしくお願い致します。

有限会社ライフステージ福岡
ヨシケイ会のみなさま
クラブパラボラのみなさま
チームサニーサイドのみなさま
L’equipe de Ryoのみなさま
チームフィトコのみなさま