レポート

JBCF乗鞍スカイラインヒルクライム(E1 井上亮) レースレポート

2015年7月16日

レポート遅くなってしまいましたが先日の日曜日、佐藤さんと乗鞍スカイラインヒルクライムに参加してきました。
初のE1のレースでしたが、ここ最近調子が徐々に上向いてきてること、前回のあざみラインほど勾配はきつくなく、序盤4kmの平湯峠までを乗り切れば後は比較的緩やかであること、またようやくレースバイクとして新しい(中古ですが)自転車を手に入れた、ということもあり、上位入賞(というか秘かに優勝)を目指して挑戦しました。

しかし結果から先に述べると撃沈。スタート5分ほどで先頭集団についていけなくなって脱落、その後まるでパワーが出せなくなり(感覚的に250w以下)、以降復活することもなくレースを終えました。けっして勝負を途中で投げ出したりしたわけではなかったんですが…。

乗鞍スカイラインヒルクライム E1 28位

あまりにヒドい内容だったので、一体何しにわざわざ乗鞍まで遠征に来たのかと正直けっこう凹みましたが(笑)、翌日も休みだったので平湯峠をもう一度走ったりして原因分析をしてみるとどうも「相対的に他の人より高地に適応できていない」っぽいです。
まあそんなこと言ってもただ単に実力不足なだけかもしれませんし、今週末の石川ロードレースでの走りで明らかになることでしょう。週末の私の走りにご期待ください(笑)

結果は散々でしたが、乗鞍からの景色は最高でした。

ゴール後の風景。


なんと雄大な風景!


コース途中の風景。佐藤さんより。


佐藤さんも撮影していた高山市内のスポットにて。


ええ、レース後の気分はこんな感じでした@高山市内のテディベア館


なかなか息子を表彰台の上にあげるという目標はできないでいます。まあそんな甘くはないですね。

博多川端どさんこ
有限会社ライフステージ福岡
ヨシケイ会のみなさま
クラブパラボラのみなさま
チームサニーサイドのみなさま
L’equipe de Ryoのみなさま
チームフィトコのみなさま