レポート

7/12 乗鞍スカイラインHC レポート(佐藤)

2015年7月14日

シルベストとのポイント差拡大に歯止めを!
と言うことで、井上と2人で乗鞍ヒルクライムに挑んできました。

レース距離:18.4km
標高差:1342m
平均勾配:7.2%
標高約2700mまで駆け上るヒルクライムレース。

結果
1時間10分15秒。
トップから遅れること7分59秒。
23位。

私はレースの大半、スペードエースの大杉選手のお尻を拝み続け(ペースメイクして頂き)、精一杯の成績。

自分はともかく井上は想定外の失速、2人とも撃沈。

前夜、飛騨高山の食を堪能しすぎたか…
標高2000m以上という高地にやられたか…

ということでクラブシルベストとのポイント差は、599ポイントに拡大。

おまけに登坂に強さを見せる東京ヴェントス。
米内選手、平野選手が表彰台に上がり、チームランキング3位に浮上。

次戦以降、
7/19石川ロード(福島県)、
7/26三峰山ヒルクライム(埼玉県)、
8/29みやだヒルクライム(長野県)、
と、登坂力が問われるレースが続き、
更に接近の可能性があります。

上位チームはそれぞれ特長のある強豪ばかり。

自分達が掲げた目標に対して、
どう立ち向かうか…

正念場ですが、しっかり策を練り、
闘っていきたいと思います。
 

レーススタート前

 
 

スタート前の井上

 
 

頂上の風景

 
 

頂上の風景 その2

 
 

下山の様子

 

高山市街の風景

 

高山市街の風景 その2

 

博多川端どさんこ
有限会社ライフステージ福岡
ヨシケイ会のみなさま
クラブパラボラのみなさま
チームサニーサイドのみなさま
L’equipe de Ryoのみなさま
チームフィトコのみなさま