レポート

スーパーアスリートへの道

2014年1月8日

VC Fukuoka最年少「黒澤虎南」中学3年生です。
昨年の実業団レースでは、13戦を走り、
「第3回JBCF比叡山ヒルクライム 」E2で6位入賞

「第47回JBCF西日本ロードクラシック」E2で2位入賞しE1昇格!
年間ポイント230PでJPTライダーステータスを獲得!(150P以上) 

来年からJプロツアーに参戦します!!

実業団レース以外にも、
「全日本自転車競技選手権大会ロードレース」MU17+MU15 8位
「英彦山サイクルタイムトライアル」F優勝
「もみじサイクルロードレース2013第4戦」中学生1位 年間MVP
「きらら浜サイクルミーティング12月大会」2時間耐久優勝

大人顔負けの15歳です。

 

黒澤虎南より今年の抱負
『 あけましておめでとうございます。
2013年は目標より少なく22370km乗りました。
昨年は前を牽く力をつけきれないままシーズンが終わってしまいました。
今年はアンダーギア(ジュニアはJCF競技規則が定めるギヤ比)での
Jプロツアー挑戦になるのでとても厳しいと思いますが自分の力が
どれだけなのか走りながら勉強していろんな事を吸収したいと思います。
今年も応援よろしくお願いします!! 』
 

黒澤はブログ「スーパーアスリートへの道」も更新しておりますので是非ご覧下さい(^^)

 

有限会社ライフステージ福岡
ヨシケイ会のみなさま
クラブパラボラのみなさま
チームサニーサイドのみなさま
L’equipe de Ryoのみなさま
チームフィトコのみなさま